others

【★45周年記念★サービスメニュー】その1

この記事をツイッターにRTする

今年9月に開店45周年を迎えます。ありがとうございます。

いろいろ計画はございますが

6月は↓のサービスメニューを始めました。

富山湾しゃぶ63
富山湾しゃぶ…写真は2人前
 

 

【★45周年記念★サービスメニュー】その1

 

 富山湾の魚しゃぶ+のどぐろ塩焼き

★4,500円(税別)

 

富山湾の魚しゃぶ(とやまわんのうおしゃぶ)は旬の富山産天然魚介を盛り込んだしゃぶしゃぶ鍋です。(略称:富山湾しゃぶ)。魚介の内容は日替わりです。★富山湾しゃぶのどぐろ半身塩焼きをセットにして4,500円(税別)です。※コース料理ではございません。雑炊、うどんは別料金。

 

ご予約は電話またはメールでお願いします。

03-3591-9206

info◆ooami.com (◆は@です)

 

*天候、漁獲、輸送事情などにより富山産魚介が入手困難な場合は他県産を使用することもございます。
*食べログからのご予約はこのメニューはございません。

 

 

 

 


『週刊ポスト』2月22日号グラビアページに当店のぶりしゃぶ登場

この記事をツイッターにRTする

小学館という出版社がありますね。創業1922年の老舗出版社です。『社名の由来は創設時に小学生向けの教育図書出版を主たる業務としていたことに起因する。』とwikipediaに載っています。

今は総合出版社ですから教育図書だけではなくあらゆるジャンルの書籍や雑誌を発行しています。
『週刊ポスト』という総合週刊誌もあります。2月22日号では「あなたと妻の年金『申請ミス』『記入漏れ』」というお役立ちの特集記事や、「大江戸・性愛四十八手」と
第したちょっと恥ずかしい図説記事なんかもあります。

 


前置きが長くなりましたが、その週刊ポスト2月22日号に当店の"ぶりしゃぶ"が掲載されています。
『ご当地鍋を○○◯で食レポ!』というグラビアページの特集です。○○◯は週刊ポストらしい(?)語が入ります。富山出身のきれいなモデルさんに氷見ぶりを食べていただきました
話のタネにご覧ください。

 

unnamed.jpg


「ぴあ」のMOOKに掲載されました。

この記事をツイッターにRTする

今発売中の「ぴあ」のMOOKに当店の『富山湾しゃぶ』が掲載されています。
書名(誌名)は『おいしい魚と日本酒の店 首都圏版』です。

当店は32ページの『郷土の魚で乾杯』という特集ページです。
本屋さんでご覧になって下さい。コンビニでも売っていましたよ。

 

富山湾の魚しゃぶ(略称:富山湾しゃぶ)は
富山湾で獲れた折々の魚介を3〜5種類盛り込んだ魚しゃぶです。
通年のメニューで1人前税別3,000円です。コースは6,100円(税別)です。2人前から承ります。


| 1/96PAGES | >>